【速報】 2020年夏季五輪 東京敗北 スペインのマドリードに決定か?

20130715170830932

1: ハバナブラウン(北海道) 2013/07/16(火) 06:57:46 ID:s9uS7oDN0
開催地は東京ではなく スペイン マドリードに「決定」 20年五輪 プレゼンテーションの戦略ミス 猪瀬知事の発言も仇に <王室作戦で形勢逆転> 勝負はついたようだ。 20年夏季五輪の招致を目指す3都市(東京、マドリード、イスタンブール)の争いは、去る3日にスイスのローザンヌで開かれた開催計画説明会でのプレゼンテーションで、大勢はスペインのマドリードに傾いたという。 スペインはこのプレゼンに、92年バルセロナ五輪にヨット競技で出場したフェリペ皇太子を起用した。
説明会には五輪開催地を決める投票権を持つ国際オリンピック委員会(IOC)の100人の委員のうち86人が出席。IOC委員には王室メンバーが多数名を連ねていることから、プレゼンが終わるとフェリペ皇太子のスピーチには好意的なコメントが多かった。 そのスペインは、サマランチ前IOC会長の長男をIOC委員として送り出している。IOCメンバーに太い人脈を持つサマランチ・ジュニアは説明会当日もロビー活動を展開。「東京有利」といわれた招致レースのヤマ場で「形勢を一気に逆転させた」ともっぱらだ。 海外に知人の多い、ある日本オリンピック委員会(JOC)理事は最近、「20年五輪は東京にはこない」とがっかりした表情で関係者に漏らしたという。身内でさえ、東京の負けを察しているのだ。 日刊ゲンダイ紙面
http://e.gendai.net/


2: アンデスネコ(dion軍) 2013/07/16(火) 06:58:45 ID:hK0pypmz0
よかったよかった

Powered by WPeMatico

]]>

اترك تعليقاً

لن يتم نشر عنوان بريدك الإلكتروني. الحقول الإلزامية مشار إليها بـ *